がまぐちパンダちゃんとお友達のオーダー方法



SmileyMom HPはこちらから


《連絡事項》


オーダー進捗報告

11/19 更新しました


 テディベア教室ブログ

11/11 更新しました

7/16 教室連絡更新


《参加イベントのご案内》


2018/12/5-10(実演日12/5-6)

クリスマステディベアコレクションNagoya2018

JR名古屋タカシマヤ8F


《完成品の販売》


【ネットでの直接販売】

ショッピングカート準備中

こちらからお買い求めいただけます

>>>SmileyMom TeddyBear Shop


【委託販売】

神戸市タイムロマン様

お取り扱いいただいています

>>>販売作品はこちら


ティートレード様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります


日本テディベア協会様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります




2018年10月04日 21:25  カテゴリ:■資料

【資料】 スマホ入れや ICカード入れなど 雑貨類のご案内

がまぐちパンダちゃん以外では
主にベアで スマホも入る大きさのがま口バッグだったり、

ICカードと鍵が入るバッグを背中にしょったデザインのものだったり、

おなかの下から鍵を出し入れするタイプのものだったり があります。

ベアのほか ネコでもおつくりできます(一番最後のがネコのスマホが入るがま口バッグです)

ウサギも 過去にはつくりましたが
画像を見つけることができませんでした・・・。

過去のブログ記事に 画像と説明がありますので
ご覧ください。



  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月04日 21:15  カテゴリ:■資料

【資料】 がまぐちパンダちゃんの色選びのための資料

がまぐちパンダちゃん を オーダーくださる方のための資料です。

モヘアのタイプは 
基本 ラティニティモヘア(F)からお選びいただけます。

アルパカやほかの生地もございます。
ラティニティモヘア以外の生地をご希望の場合は
お申し出ください。

※ 毎日使いのパンダちゃんですので、
  毛並みの乱れから始まり、
  数年のお付き合いになりますと 耳に先端や足先の毛がすれることは
  避けられません。
  そのようなことを考慮して
  ラティニティモヘアが 一番ダメージが表面化しにくいとの
  経験上の見解から ラティニティモヘアをお勧めしていますが、
  大切に、気をつけてお使いいただければ
  ほかの生地でも同じくらいの耐久性は得られると思われます。


生地見本をお送りするのが一番よろしいのですが、
準備しきれませんでしたので(申し訳ありません)、

材料やさんのHP上の色見本をご覧いただいて
2色の組み合わせをお選びいただきます。

下の画像は 私が今までに制作したパンダちゃんSサイズです。
白黒だけでなく カラーのパンダちゃんもかわいいですよ。
参考になさってくださいね。

【色見本】
 色見本は こちらのサイトをご覧ください。

【その他注意事項】
 手足のパッドの色は 私がお決めいたします。
 アイの色は 似合いそうな色が複数ありましたら 画像にてご覧いただき
 お選びいただくことができます。

 取り寄せた生地の毛の 毛の巻き具合が緩い場合がありますが、
 到着後 調整いたしますので ご心配なく。

 色によっては ドイツからの入荷待ちとなる場合がございますが、
 今からの制作で年明け以降のお渡しとなりますので
 特に問題ありません。


【作品見本】

A  エンジ(12)×ウッドローズ(19)


B ブルー(20)×ホワイト(5)
C グリーン(21)×ホワイト(5)


5D グリーン(21)×ゴールド(9)


E キャラメル(4)×ローズ(3)


F エンジ(12)×ローズ(3)


このほかの組み合わせで気になるものがございましたらご相談ください。
アトリエに在庫がある場合は 画像にて色合わせの具合をご覧いただきます。




【種類の違う生地でつくったパンダちゃん】

アルパカ素材の 白×黒

毛並みが違うと仕上げりも変わってきますね。
こげ茶×白もできます。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月04日 10:20  カテゴリ:オーダー進捗カテゴリ:■テディベア工房日記

きつね・ねこ・ねこ



きつね・ねこ・ねこ は

順調に育ってます。


関空の貨物受け入れが
できなかった期間の影響で、
材料が届きません。


なので、
取り寄せなくても、手元にあるモヘアで作れる
オーダー作品からはじめて参ります。

順番が前後しますが、
どうぞご了承ください。  

Posted by ようこ │コメント(0)