《参加イベントのご案内》


11/23-28 

名古屋テディベアコンベンション


@JR名古屋タカシマヤ


私は11/23-24に実演&販売をします


《完成品の販売》


不定期にキットや完成品の

販売をいたします。

 

>>>近日掲載予定


《連絡事項》


教室連絡(9/22更新)


オーダー進捗報告(10/12更新)

※オーダー受付再開しました


SmileyMom ホームページはこちら



2017年04月30日 11:42  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】うさぎのシュガちゃん



昨年の百貨店催事で、
偶然お立ち寄りくださって、
おうちにいるうさぎのシュガちゃんをモデルにつくることになさったTさん。

シュガちゃんのお写真をいろいろ見せていただいて、
毛の色に一番近いモヘアを探したり、
足の裏は何色だとか、
喉元は白いとか、
尻尾の裏は?
と、あれやこれやと相談して。
切り替えを考えて、

そして、完成しました。






ロップイヤーのシュガちゃん。
腕に微妙な白毛がはえているとのことで、
そこは、私が植毛しました。




もうすぐお迎えに来てもらって、
おうちに帰ったら、
本物シュガちゃんとご対面です。


テディベア作りの技法を身に付けたいということではなく、
一体作ってみたい、
あるいは、
ウェディングベアを、自分で作りたい、
など、ご希望の方は、
段階を踏まず、
お好きなサイズやアニマルから作っていただけます。
その場合は、練習というわけではないので、
その作品の完成度をあげるべく、
手厚くフォローいたします。

それで終わってもよし、
次も作りたくなってもよし、
ご要望にお応えいたします。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月28日 16:00  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】こちらも大人気のラブリーベア


やっぱりかわいいですね!
型紙№23×ウェービーモヘア、です。

前出のNさんの作品で、
おなかに プーリーオルゴール(ひもで引くタイプ)内蔵です。
オルゴールを入れるには 少しボディが小さくて、
スタッフィングが難しくなるのですが、
ジョイントの向きを工夫して おなかの体積を増やし、
そして頑張って詰めましたね。
頑張りました!



画像では見えないのですが、
オルゴールの引き紐が後ろかられていて、
尻尾みたいに仕立てました。
いつもはベアに尻尾はつけないから、
見慣れない感じだけど、
ちょこんとついた 尻尾、かわいかったですよ。

テディベアって昔から尻尾がないんですよ。
最初につくられたシュタイフ社のベアに尻尾がなかったから
その流れをくんでいると記憶しています。
本物の熊は 小さいしっぽがありますけどね。

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月28日 14:00  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】トラディショナルな双子ちゃん



赤とネイビーで なんだかトラディショナルな雰囲気の双子ちゃんベア。
フルタイムでお勤めされながらも たくさんベアを生み出しているNさんの作品です。

いつもとちょっと変わった色のモヘアがほしいなと、
きれい色のモヘアがそろうお店で見つけたモヘアです。
メーカーが違うと質感も変わりますが、
それぞれのメーカーで特徴のあるお色があるので楽しいですね。




ピンボケになっちゃったあれれ

紺色のモヘアのほうがボリュームが少なめで、
仕上がりが細っちょです。
このしゅっとしたところが 少年のようでかわいいですね。

赤いほうは幼さがでていて、
ふんわりしているから大きく見えるけど、
弟くん、て感じです。

続いて Nさんの作品、もう1体続きます。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月28日 12:00  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】真っ赤なくまちゃん



このモヘアは 定番商品
ではありませんが、
赤いモヘアをご希望のSさんがレッスンにいらしたときに 
たまたま 私が持っていたので、使っていただきました。
ラッキーでしたね。

Sさんのこの作品も 前出のベアと同じく
型紙№23です。
毛並みでずいぶん仕上がりがかわってますね。



ベアスタンドで 立たせてみました。
コンパクトに飾れて、便利ですね。
それに 立ち姿がきれいだから こうして飾るのも楽しいですね。

次にご紹介する生徒さんの作品も 赤いくまちゃんです。
オーダーで赤いベアを何体かつくってから、
アトリエでは ちょっとした赤いくまブーム(?)到来です。

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月28日 07:24  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】大人気のラブリーベア⊂(^(工)^)⊃


生徒さんの作品紹介 どんどん続きます。

こちらは Iさんが 型紙№23×ウェービーモヘア でつくられたベア。
Iさんは ビスクドール作家さんで 目鼻の配置も文句なしながら、
飾りがいつも素敵ですね。

アンティークレースや布花は ベアの飾りにも、ドールの飾りにも
よく合いますね。


 


ちょっとした目の向きや位置で 表情が違ってきますが、
この子は きりっとした美人さんですね。

生徒さんの作品、まだまだ続きます。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月27日 13:32  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】うさぎちゃん


Nさんの、
真っ白なアルパカでつくったうさぎちゃんのご紹介です。

Nさんは お教室に来てくださるようになってもうすぐ 丸2年。
たくさんの作品を生み出されましたね。

今回は 初めてのうさぎちゃんです。

ベアより簡単だった とのご感想でしたが、
確かにそうですね。

鼻の刺繍はラインのみだし、
おなかも ガラスペレットだから 綿を固く詰めるより
ずっと早くできて簡単。

でも きっと Nさんが上達されたからだと思いますよ。
かわいいうさぎちゃんができて うれしいですね。 



  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月26日 08:45  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】紺色くまちゃん


お目目クリクリの美形のクマちゃんのご紹介です。
手染めの紺色モヘアで 切り替えを 絵本のよるくまちゃんのようにして
たいへん愛らしく作ってくださったのはFさん。

しっかりとスタッフィングができる方で大変仕立てよく作られました。
しっかりスタッフィングできるということは、
それに耐えうる縫製ができているということです。
素晴らしい。

ベアつくりは 目指す仕上がりにたどり着くために、
どの工程も気が抜けません。
Fさんは 裁断、縫製の段階から きっちり作業してくださるので
その積み重ねでこんなにしっかりした作品が仕上がるのですね。


色の組み合わせもそうですが
切り替えのラインも 生徒さんと相談して決めていくこともできるので
世界に一つだけのテディベアができがります。

テディベアつくり 奥が深く、やりがいがありますね。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月25日 10:40  カテゴリ:オーダー進捗カテゴリ:■テディベア工房日記

【制作状況】オーダーとコンベンション用



販売イベントが一段落し、
落ち着いて制作できるようになりました。

レッスン合間で、
オーダー制作と、テディベアコンベンション用の作品を進めています。
スマホが入るがま口バッグベアは、
お顔をつくったらできあがり。
今、ご依頼主さまに、
アイのお色のご相談を、差し上げたところです。


100cm の赤いベアは頭のスタッフィングを始めました。
耳がひしゃげないように、革を入れたり。



一筋縄ではいきません。
じっくり進めていきます。
9cmのミニチュアベアを100cm の赤いベアの頭に乗せてみましたよ。


テディベアコンベンション用の作品も、
前倒しで作りはじめました。



5サイズ展開のうちの、
真ん中サイズのパンダちゃん(Mサイズ)。
手足の肉球をつくったらできあがり。

コンベンションへは、5サイズ全部持っていきたいのです。
できるかな?  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月24日 08:55  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】ICカード&鍵入れのベア雑貨


引き続き、前出のMさんの作品です。
ご自分のと、妹さんのと二つ ICカードと鍵の入るベア雑貨を作られました。

イベントでも大人気のこのICカード入れ。
鍵はリールで引き出すことができ、バッグチャームのようにも使えます。



私も愛用しています。
とても便利ですよ。

ベアと一緒にお出かけ、うれしいですね。

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年04月23日 07:28  カテゴリ:■テディベア教室カテゴリ:生徒さんの作品カテゴリ:市木アトリエ教室

【生徒さんの作品】ねこちゃん!


光の加減で 白く写っていますが、
根元がブラック、毛先がシルバーのチップドモヘアのねこちゃんです。

Mさんの作品です。
ネコは縫製を複雑にしてしまったので
たいへんでしたね。
肉球も頑張りました。



このモヘア、作品にするととても映えます。
ベアをつくってもいいし、
ネコはとにかくぴったりです。

ネコちゃんを作られた生徒さんには
鈴をプレゼントしていますよ。
似合うリボンや 革テープをご用意いただいて、飾ってあげてくださいね。
  

Posted by ようこ │コメント(0)