がまぐちパンダちゃんとお友達のオーダー方法



SmileyMom HPはこちらから


《連絡事項》


オーダー進捗報告

12/14 更新しました


 テディベア教室ブログ

11/11 更新しました

7/16 教室連絡更新


《参加イベントのご案内》


2018/12/16

Dolls Party 40

東京ビッグサイト ET-127


《完成品の販売》


【ネットでの直接販売】

ショッピングカート準備中

こちらからお買い求めいただけます

>>>SmileyMom TeddyBear Shop


【委託販売】

神戸市タイムロマン様

お取り扱いいただいています

>>>販売作品はこちら

『第3回 ウィンターベア&アニマル展 』12/1→ 25


ティートレード様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります

12/5-12/16 浦和伊勢丹

12/20-12/25 松屋銀座


日本テディベア協会様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります




2017年11月26日 09:07  

ありがとうございました クリスマステディベアコンベンションNAGOYA 2017



今日も、JR名古屋タカシマヤで
開催中の、
クリスマステディベアコンベンションNAGOYA 2017。

私は、担当日程22-24日を無事終えて、
土日を家で過ごしています。
(ほんとは、作家さんのグループ展に行きたかったけどあきらめました)。

出展中は、
主宰の皆さま、同席の作家さま、ご出展の皆さま、高島屋のスタッフの皆さまには、
たいへんよくしていただきました。
ありがとうございます。

わざわざ、会場に駆けつけてくださった
生徒さん、お友だちも、
本当にありがとう。
心強かったです。

また、今回たくさんのお迎えしていただきまして、本当にありがとうございます。

2日目以降に追加した作品を
11階のベアショップにお預けしまして、
この子たちと一緒に帰ってきました。


うさぎは、12/17のドールズパーティー@東京ビッグサイトにつれていきます。

クリスマステディベアコンベンション名古屋は、
火曜日までです。

今年は、名古屋三越での、
いつものベアイベントがありませんので、
今年最後の、名古屋での貴重なベアイベントです。
どうぞ、お出掛けくださいね。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月20日 20:55  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:テディベア№35

【作品紹介】星の仔

先週末のテディベアコンベンションのコンテストには、
2カテゴリーにエントリーしました。
先に紹介した 「森の仔」はアニマル部門。
もう一つは 服を着ていない単体の15センチ以上のベア。

この子も
受賞にはいたりませんでしたが
私の中では 「森の仔」と対になっていて、
二人のストーリーなど妄想しながら、
たいへん楽しく制作できました。

森の仔のお話は こちら
。2017/07/20
【作品紹介】森の仔


さて、「星の仔」のストーリーです。
相変わらず 妄想がどっぷり入っていますので
優しくスルーしてください(笑)。







星の仔は、一晩中星空を飛び回り
世界をめぐります。


星の仔は、
とても自由で美しい毎日を過ごしています。
夜が終わるときには、眠り場所を探します。
いつもは 白い雲の中で次の夜まで眠るのですが

この日、偶然地上に目をやると そこには黒く深い森がありました
森に降りると
そこには 森の仔がいて、二人はひかれあい、
その日から 星の仔が帰る場所は
森の仔が住む 西の森になりました。


と、そんな設定で、
森の仔と 星の仔の友情物語を思い描きながら、
二つの作品を同時進行でつくりました。





白バックで星の仔をご紹介しますね。

大きさは 身長38cm。


詰め物の工夫で 空を見上げてもひっくり返らない姿勢で
安定して座れるようにしました。

森から 空を見上げてる 星の仔





ぷくぷく肉球も付けてみました。




森の仔と 星の仔のお写真をたくさん撮って
それで絵本(写真本?)をつくってみたいな、なんて思います。
二人のストーリーを 妄想するのが
ここ最近のマイブーム(古っ)です。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月20日 20:28  カテゴリ:【作品紹介】

【作品紹介】森の仔

先週末のテディベアコンベンションのコンテストに参加した作品のご紹介です。

受賞にはいたりませんでしたが
たいへん楽しく制作できました。
こういう機会があると 新しい型紙も本腰を入れて起こしますし、
秘蔵モヘアも勇気を出して使いますし、
いつもよりちょっと大胆になれますし、
なかなかいいことありました。


さて、作品の紹介です。
妄想はいってますので かるーくスルーしてください(笑)。



この子の題目は
「森の仔」。
世界の果ての西の森に住む、
架空の動物です。



西の森で静かに暮らしていましたが、
ある時 空からの訪問者に出会います。




「君は誰?」


続きは こちら        




  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月17日 09:30  

テディベアコンベンションお礼 と 今後の予定

昨日 16時にて アジア最大のテディベアイベント、
テディベアコンベンションが閉幕いたしました。

お客様にも 仲良くしてくださった出展者様にも
スタッフの皆様にも、
心より感謝いたします。

楽しい催し物盛りだくさんのコンベンションで、
まるまる2日間 本当に楽しいしかありませんでした。

あ、搬出は疲労困憊。
そこだけ閉口しました(笑)

初出店の名もない私の作品に
お客様が 優しいまなざしを注いでくださって、
目で会話しながら
選んでくださる光景に
心がふるふるしました。
そんな風に 連れて帰ってもらえるベアは
幸せだなぁ。


ネットと地元で地道に活動をしはじめたころ、
ネットのつながりで大変お世話になった作家さまにも
長年を経て やっとお顔を拝見しご挨拶ができ、
そのころのお話をして ウルウルしてきちゃいました。
ながいながい 時間を経て、
やっと夢がかないました。
幸せです。

コンテストの受賞には至りませんでしたが、
大変勉強になったコンテスト参加でした。
コンテストのために 起こした型紙でできた子は
これから販売用にできるよう 
再試行して またどこかからのイベントで
お披露目できたらと思います。

あ、コンテスト参加作品の写真が撮れていないので
数日後に 宅配で戻ってきましたら
紹介したいと思います。


販売面のご報告としては、
40体ほどの作品のうち 15体のベア、パンダ、ウサギと
数点の雑貨、キットが販売に至りました。
色々なサイズを そろえて参加しましたが、
35cm以上のベアと
20cm前後のベアがほとんどおうちが決まったという状況で、
これから 8月9月のイベントに向けて
そのラインナップの制作にかかりたいと思います。

その影響で
7月のレッスン日を1日制作に回させていただきました。
生徒の皆さまのご協力に感謝いたします。

レッスンといえば 今日の午後からもうレッスン。
疲れ果てた状態からは少し回復しています。
頑張ります。

オーダーのベアも2体完成しそうな状況です。
9月くらいのオーダー受付再開に向けて
現在お受けしているオーダー分を
少しでも仕上げた参りたいと思います。

次の参加イベントは
8/5-6 東京ビッグサイトでのデザフェスです。
テディベアと 木製スツールを持っていきます。
このタイプのイベントには初めて出店するので
とても楽しみです。
どうぞよろしくお願いします。
  

Posted by ようこ │コメント(2)

2017年07月16日 00:01  

テディベアコンベンション 一日目

東京国際フォーラムでの、テディベアコンベンション、
一日目が終了しました。

遠くからいらしてくださったお客様もいらして、
本当にありがたく思います。
ありがとうございました。
差し入れも、ありがとうございます。
おいしくいただきますね。

ベアフェスや名古屋コンベンションなどで
お近づきになった作家さんとも
再開できて、
楽しい一日でした。

まだ、自分のテーブル周辺しか歩き回っていないので、
明日あらためまして、
ご挨拶に回りたいと思います。


さて、
会場である東京国際フォーラムでは、


おー、これこれ、
ネットで見たことある。



これもこれも、
ネットでよく見た。

というシーンを間近に見て、
あぁ、とうとうコンベンションに出るんだな。と今後い深くなっていたのもつかの間、

9:00から、テーブルのセッティング、
コンテスト作品の陳列、
チャリティラッフル提供作品の提出と、
慌ただしく動き回り、
あっという間に開場を、迎えました。


気合いの40体でお客様をお迎えし、
今日は11体のおうちが決まりました。
前回の恵比寿ベアフェスとは
また違った感じでお迎えが決まり、
売れ筋とかそういうことじゃないんだな、
と勉強になりました。

今日は全く会場探索ができなったので、
明日は、ご挨拶に、ベア見学にと、
楽しみたいと思います。









  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月13日 18:50  カテゴリ:【作品紹介】

2017テディベアコンベンション 参加作品ダイジェスト

いよいよ 明後日開催の
第25回日本テディベア with friends コンベンション。 

ベアたちと 什器は すでに送り出し、
土曜日まで箱の中・・・。
早く出してあげたいな。

私は 明日朝 豊田を立ち、
まずは 東京で大学生をしている息子に会いにアパートへ。
ちょうど 前期のテスト期間中とのことで
当面の食事をつくって冷蔵庫に入れておくかな。

その晩は 広尾の姉のところにお邪魔して
2泊させてもらいます。
イタグレの ポポちゃんに会うのが楽しみ犬

さて、
同曜日まで会えないベアたちの画像を
まとめてみますね。

今回一番大きいベアで
50cmのラティニティモヘアの鈴の首輪くん。



詰め物は 全表面に木毛、芯には化繊綿を固く入れています。
重さも付けましたので 抱っこすると 結構重いです。
お膝に座らせるととっても落ち着きますよ。



続いては 38cmの オートクチュール用モヘアの仔。
たいへん手触りの良いモヘアです。
関東の作家様の 詰草の染花でおめかし。
アイは ブルーグレーです。
詰め物は 50cmのベアと同じく。



こっちらも 38cmのオートクチュール用モヘアのベア。
2種類のモヘアを足して切り替えました。
ベビーフェイスのかわいい仔です。





こちらも 38cmのオートクチュール用モヘアのベア。
このモヘアはたくさん入手していますので、
恵比寿ベアフェスでも販売しています。
たいへん人気で 気にかけてくださる方が多かったベアです。
この仔は、同じデザインの再販です。

毛並みがワイルドなのに 
お顔はかわいいでしょ。





こちらは 33cmくらいのベア。
関西の染花作家様のスズランをつけてあげました。

この表情・・・
なんでだろう 泣きたくなる。
手放しがたい仔です。




33cmくらいのベアは もう1体おります。
写真が撮れてなかった・・・。


さて、 25cmくらいの ウェービーモヘアのベアたちを一気にご紹介。





この3色が1ないし2体ずつと ブラウンの仔が1体で6体での参加です。
恵比寿ベアフェスでは とても人気でしたので
今回は 十分選んでいただけるよう、
また ご希望の方皆さんにお届けできるよう
頑張ってたくさん作りました。


小さめベアは
17cmのライラック色のベアが2体。

あと、ラティニティで3色つくりました。



18cmの このタイプの仔は2体。


9cmのベアは ドールのお友達にとお求めになられる方が多く、
やはりお選びいただく楽しさも、と思いまして、
8体での参加です。








あと3体います。

15cmのベアも2体連れていきますよ。


そして パンダちゃん。
紺色の仔は ベアフェスから引き続き参加。

今回は もう一回り大きいパンダちゃんも連れていきますよ。





今回の 一番かわいいちゃんは
ウサギです。

子ウサギ3体。







大きめうさぎ4体。
あと2体 滑り込みセーフでつくりました。

雑貨類は 今回はくまかろんのみ。
作りたい方用に キットもいくつか持っていきます。
(写真がでかい・・・)

写真を撮れていないベアが何体かいましたね。
ベアくんたちごめんなさい。
会場で お写真撮ってあげるね。


さらには、ディスプレイで持っていく
木製スツールも ご希望の方がいらっしゃいましたら
販売いたします。
ベアのディスプレイにぴったり。
アンティークのベアを座らせても素敵でしょうね。
もちろん人間が座っても大丈夫。
カウンターチェアサイズと、
普通の高さのと、
ドール用のサイズのと持っていきます。

送るのが大変だった・・・
お持ち帰りいただくのも大変ですが、
こだわりのスツール、お気に召しましたら
是非どうぞ。

カウンター用の背の高いサイズ。


座面まで20cmくらいのドール用。

カウンターサイズと 通常サイズ。

夢に見たテディベアコンベンション。
気合が入りまくりですね(笑)

ずいぶん前から準備をし、
ほとんどが新作です。
(6体くらいが恵比寿ベアフェスからの引き続き参加ベアです。)


コンベンション会場での発表まで紹介できないコンテスト参加作品も
2体おりますよ。
販売用ベアは 皆さんどんなベアをご希望かな、
とか、
オーダーベアは あまり突拍子もないことはできないな
とか、
あれこれ考えたりするのですが、
コンテスト作品は 
まったく自分の好きなように
思い浮かぶまま作れましたので
とても楽しかったです。
コンベンションが終わったら
たくさんお写真を撮って、
あの仔たちで物語を作りたいな。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月10日 19:03  カテゴリ:■テディベア工房日記

荷造り完了・・・発送でドタバタ^^;




まだいいかな、と思いましたが、
何かあるといけないので
コンベンションの作品たちを送り出してきました。

くろねこさん、頼むよ!とアトリエに集荷をお願いしたところ、
3つのうちの1つの箱が サイズオーバーでヤマト便になるから、
引き受けられないと・・・。
(集荷は宅急便扱い)

それはそれは ご足労おかけしまして申し訳ありません。
梱包しなおして 営業所に持っていきます、と
おh直取りいただき、
近くのドラッグストアで段ボールをもらい、
160サイズになるよう詰めなおしました。


ところが 営業所に行くと、
一つが160超えているから ヤマト便になります。
日にち指定はできません、
通常2日かかります。
とのこと。

え? それ160だったよ。と思いましたが
たぶん私の どんぶり勘定がいけなくて
実際 163くらいだったんだろうと、あきらめて、
ほかの二つは160サイズだけど、
3つともヤマト便で割引が効くから とお兄さんが説明してくれたので
ありがとう、とそれでお願いしました。

160こえた荷物の箱を ちょっと切って組み立てて
160サイズにおさめて 
宅急便にしたほうがよかったんじゃ?
とお兄さんに言ってみましたが、
そしたら明日の便になっちゃうし、なんていわれて、
専門家がこちらをお勧めしてくれるのだから、
ちゃんと木曜までにつけば問題なし、ということで。


早めに動いてよかった。
っていうか 
箱のサイズをきっちり測らない私が
だめだめなんだと、
あらためて すべてにアバウトな自分を反省しました。

まいにち お荷物追跡して ちゃんと届くまで
遠隔で見張っていよう。

7/15-16 テディベアコンベンション
東京国際フォーラム
私は、A21テーブル出展
です。  

イベント詳細は こちらでご確認ください。
>>>

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月07日 22:14  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■パンダちゃん

【作品紹介】パンダーず



コンベンションへ連れていく作品紹介、
今回は、パンダちゃんです。


私のパンダちゃんは、
5サイズ展開です。
イベントのごとに、5サイズ全部並べたいと毎回思っていて、
でも、一度もできていません。

今回も、頑張ったけど、
Mサイズと、MS(Mより小さい)サイズした準備できませんでした。

いつかは、全サイズ並べたいな。
















上野動物園の赤ちゃんパンダちゃんは、
元気かな?
生まれてよかったね。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月07日 13:01  カテゴリ:テディベア№23

チャリティーラッフル はこのベア!





来週末のテディベアコンベンションの催し物、
チャリティーラッフルに参加するベアは、

ピンクのこの子にしましたよ。
身長26cm
ディストレスモヘア・グラスアイ・ハードボードジョイント・化繊綿・ステンレスボール・レース・作花さまの染花・オーガンジーリボン 使用


私は、15日(土)分になります。
チャリティーラッフルの参加方法・詳細はこちら→ 日本テディベア協会HP

今回、コンベンションのために新たに制作したベアです。
どうぞよろしくお願いします。


7/15-16 テディベアコンベンション
東京国際フォーラム
私は、A21テーブル出展
です。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月06日 07:47  

【イベント詳細】 第25回 日本テディベア with Friends コンベンション ~ テディベアにできること ~



日本テディベア協会のHPに 
7/15-16のテディベアコンベンションの詳細が掲載されています。


コンテストの投票方法、チャリティラッフルの参加方法、
抽選会の参加方法 など 
当日を楽しむための情報が載っていますよ。

ご来場くださるお客様は ぜひご一読くださいね。


【コンテスト投票方法】
概要(一部抜粋・詳細はリンク先をご覧ください)>>>Click here
  【 投票日時 】7月15日(土)11:00~16:30
  【 投票方法 】
     15日(土)の来場者の皆様の投票と審査員の投票によって決まります。
     (投票用紙は入場整理券と一緒にお配りしております。お一人様一枚です)


私も 参加します。
どんな作品でチャレンジするのかは 規約で事前公開できませんので
お知らせできませんが 頑張りました。
参加作家さんの力作を一堂に見られるとは
なんとも贅沢なことだと思います。
楽しみです。



【チャリティラッフル参加方法】
概要(同上)>>>Click here
  【ラッフルとは】
       ラッフルは「慈善福引」という意味です。
      欧米ではよく使われている方法で、収益は寄付金として、
      寄付を行っていだいた方には抽選で当たれば商品がもらえるという、
      お楽しみがある寄付方式です。
 
  私は 7/15分で作品を提供します。
  参加作品は後日ブログにてご紹介しますね。

【抽選会】
 >>>Click here


そのほかに チャリティオークションもあります。
お客さんとしていったことがないのですが、
こんなに楽しいイベントだったのですね。
皆様 楽しまれてくださいね。


【招待券】
 材料やさんにいただいたものですが、
 招待券が若干手元にあります。
 ご希望の方にお送りいたしますので、
 ブログ上部、うさぎちゃんの写真の下のオーナーメッセージよりご連絡ください。


  

Posted by ようこ │コメント(0)