《参加イベントのご案内》


11/23-28 

名古屋テディベアコンベンション


@JR名古屋タカシマヤ


私は11/23-24に実演&販売をします


《完成品の販売》


不定期にキットや完成品の

販売をいたします。

 

>>>近日掲載予定


《連絡事項》


教室連絡(9/22更新)


オーダー進捗報告(10/12更新)

※オーダー受付再開しました


SmileyMom ホームページはこちら



2017年09月28日 15:37  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:PR

【作品紹介】ブラックベア+仏蚤の市購入の古いレース



大切にしまっておいた、
シュタイフ・シュルテ社とプラダのコラボモヘアと、

やはりこれも、
大切にしまっておいた
(5年も使えずに)
フランスの蚤の市で購入の
古いレース。

とても良い子が生まれました。
身長38cmと大きめです。







10/4-10に開催の、
豊田松坂屋 創作作家展では、
三組の作家による作品の展示販売が
行われます。

私は、2名のテディベア作家さんと一緒に、
3人で、テディベアの販売をいたします。
私の作品は、
総勢35体+αとなります。


同時開催で、
テディベアや、ラビット、
べア雑貨が作れる、ワークショップもいたします。

宿題をしてきていただく予約制のものの他、
当日のご参加もできるベア雑貨を
ご用意しております。
どうぞ、お楽しみに。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年09月20日 07:46  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:H

【オーダー作品紹介】 お名前も付けていただいて 幸せな表情の・・・


ご紹介が遅れました。
9月の10日にご依頼主様にお届けいたしました
№35(身長38cm)のテディベアです。


ファブリックサンプルを実際にご覧いただいて、
深みのある美しいサーモン色をお選びいただきました。
光沢のある柔らかな魅力的なモヘアです


瞼をつけて
優しくて眠そうな表情。
(瞼は オプション料金がかかります)


写真では見えにくいですが
アイは 思慮深いブルーグレーです。




このサイズのベアは
お教室の生徒さんにもお客様にも
たいへんご好評いただいております。
私も大好きなサイズです。
お膝に抱っこすると その大きさとすっしり感が
まるで生きてるようで 心がことんとなって落ち着きます。


※ このモヘアは 定番商品でいつでも準備することができますので
身長25cm以上で制作可能です。



最近の 同サイズのベアたち。
(同じものがオーダー可能です)



(モヘアの在庫 希薄につき オーダー不可 最後の1点をイベント販売します)

(モヘアが品切れのためオーダー不可)


オーダーは 1年くらいの待ち状態です。
イベント用にもこのサイズを製作してまいりますので、
販売イベント会場または
その後に不定期に行う このブログでの完成品販売 もご期待ください。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月20日 20:55  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:PRカテゴリ:2017テディベアコンベンション

【作品紹介】星の仔

先週末のテディベアコンベンションのコンテストには、
2カテゴリーにエントリーしました。
先に紹介した 「森の仔」はアニマル部門。
もう一つは 服を着ていない単体の15センチ以上のベア。

この子も
受賞にはいたりませんでしたが
私の中では 「森の仔」と対になっていて、
二人のストーリーなど妄想しながら、
たいへん楽しく制作できました。

森の仔のお話は こちら
。2017/07/20
【作品紹介】森の仔


さて、「星の仔」のストーリーです。
相変わらず 妄想がどっぷり入っていますので
優しくスルーしてください(笑)。







星の仔は、一晩中星空を飛び回り
世界をめぐります。


星の仔は、
とても自由で美しい毎日を過ごしています。
夜が終わるときには、眠り場所を探します。
いつもは 白い雲の中で次の夜まで眠るのですが

この日、偶然地上に目をやると そこには黒く深い森がありました
森に降りると
そこには 森の仔がいて、二人はひかれあい、
その日から 星の仔が帰る場所は
森の仔が住む 西の森になりました。


と、そんな設定で、
森の仔と 星の仔の友情物語を思い描きながら、
二つの作品を同時進行でつくりました。





白バックで星の仔をご紹介しますね。

大きさは 身長38cm。


詰め物の工夫で 空を見上げてもひっくり返らない姿勢で
安定して座れるようにしました。

森から 空を見上げてる 星の仔





ぷくぷく肉球も付けてみました。




森の仔と 星の仔のお写真をたくさん撮って
それで絵本(写真本?)をつくってみたいな、なんて思います。
二人のストーリーを 妄想するのが
ここ最近のマイブーム(古っ)です。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年07月05日 12:05  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№50カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:FHカテゴリ:PRカテゴリ:2017テディベアコンベンション

【作品紹介】コンベンションへ連れていく大きめベア

今日は コンベンションに連れていく大きめベアの紹介です。

まずは、
毛足が長く 大変手触りの良いオートクチュール用モヘアでつくった
身長38cmのベア3体。


















詰め物は 手足ボディ頭ともに 
表層は木毛、芯には化繊綿を固くつめており、
たいへん抱き心地よく仕上げました。
(全体的に硬めです)



ベアのディスプレイにぴったりな スツールも 
コンベンションに持っていきます。
もちろん人間も座れるほどしっかりしていますよ。
(主人が作りました)
ご希望の方には 購入していただけますので
ご気軽にお声掛けください。



そして、もっと大きい
身長50cmのベア。

この子も 詰め物は 木毛&化繊綿。
こだわって詰め方を工夫しています。

重さも付けましたので 抱っこすると、
なんとも言えない 安心感を得られます。

会場で ぜひ抱っこしてあげてくださいね。










コンベンションの詳細は こちらをご覧ください>>> テディベアコンベンション


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年06月14日 07:07  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:テディベア№30カテゴリ:テディベア№23

新作ベア紹介 その3

新作ベア 4体仕上がりました。

自宅で夜なべをして縫製し、
レッスン前後にお顔を作り、ジョイントして・・・
と作り進めてきたベアたちに、
ここ数日で 木毛や化繊綿を詰めました。
連続するスタッフィングで 手がだめになりそうですあれれ
でも作業中はそんなことお構いなし。
早くお座りさせたくて頑張ってしまいます。


昨日の4体はこちら。

38cm オートクチュール用モヘアのシックなベア。



30cmのウェービーモヘアのベア。
26cmのベアより ずいぶん音ば似た仕上がりになります。


上の仔と同じもエアの色違いで、26cmのベア 2体。



みんなに 布花をつけてあげました。

スタッフィング待ちの作品は
オーダー分含めあと3体。

でも そろそろ 週末のクリマの準備をしなければなりませんので、
コンベンション用は ここでいったんおしまい。

今日から3日間でクリマの準備をし、
時間があまったら またコンベンション用のベアの仕上げに戻ることとします。

クリマ明けの 生徒さん用キットの準備もあるし、
計画立ててやらないとね。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年06月13日 08:00  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:テディベア№25カテゴリ:テディベア№23カテゴリ:パンダちゃん

新作ベア紹介 その2

引き続き 新作の紹介です。


38cm
オートクチュール用モヘアをメインにした切り替えベア。
このモヘアをたくさん持っているので
イベントごとに作っていこうと思います。
この子は 恵比寿ベアフェスに続いて2体目です。



こちらも定番の26cmウェービーモヘアのベア。
ペールオレンジのきれいなモヘアです。
布花とレースでおめかし。



パンダちゃんMサイズ(座って20cmくらい)をウェービーモヘアでつくりました。
毛足の長いパンダちゃんは初めて。



恵比寿ベアフェスで買った チップドモヘアでつくった28cmのベア。
胸元を同系色のウェービーモヘアで切り替えました。
優しい雰囲気の仔になりました。


7月のコンベンションのために
今日も何体か仕上げます。

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年06月11日 10:50  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№50カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:テディベア№23カテゴリ:テディベア№18カテゴリ:テディベア№17

新作ベア紹介

オーダー含め 6体の新作が完成しています。
後日ちゃんとお写真を撮って掲載しますが、
今日は かんたんにさっとご紹介しますね。


まず 50cmのブラックベア
こちらはオーダーでおつくりしました。
飾りは ご依頼主様にお選びいただくよう これからご案内をするところです。
レースは 撮影用に仮につけてあげました。



こちらは 38cmのテディベア。
切り替えがかわいらしいです。
恵比寿のベアフェスで買った毛足の長い手触りの良いモヘアで作りました。


この子は 人気の26cm ウェービーモヘアのベア。
布花作家様の お花でおめかししました。


同じく布花作家様のスズランとアンティークレースでおめかしした、
22cmくらいのベア。
毛先が白いチップドモヘアでつくりました。



ネットで見つけた ライラック色のモヘアのベアには
ライラックの布花をつけてあげました。
大きさは 17cm。



きれいなピンクのテディベアには
きれいな色のマーガレットを。
上の 薄ピンクのウェービーモヘアのベアと同じ大きさ、26cmです。



並べてお写真を撮ってみました。
大きい子、小さい子 いろいろ作ります。


上のピンクの仔と、
下のピンクの仔が同じ大きさです。


ちなみに ベアを座らせたスツールは
旦那さんの作品。
来週末のクリエーターズマーケットで販売しますよ。

※ここで紹介したベアたちは 7月のテディベアコンベンション用にと思っています。
クリマへ持っていく仔は また後日ご案内いたします。
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2017年03月08日 16:13  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:PR

【販売用作品紹介】もしゃもしゃくん



立って38cm、座って27cm。
毛足4cm近くのゴージャスなモヘアを、使いました。
ワイルドな毛並みながらも、
かわいいお顔のもしゃもしゃくんです。





頭もボディも手足も、
表層部は木毛、中心部は化繊綿を固めに詰めています。


木毛のきしっという抱きごごちがいい感じです。
木毛だけだと、長い年月のうちに、
肘、膝の部位がおが屑化して、
くすくすになってしまい勝ちですが、
この手法で詰めれば、
ある程度それを阻止できるかと思います。

少しでもベアの健康寿命を延ばすための、ちょっとした工夫です。






3/18-19のジャパンテディベアフェスティバル@恵比寿で販売開始します。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2016年03月08日 10:06  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:H

オーダーベア プレゼントはテディベア!



昨日しあがったオーダーベアのご紹介です。

№35(身長は37cmくらい)のウェービーモヘア。

この大きさとモヘアの組み合わせ、
お客様にも生徒さんにも とても人気ですし、
私も大好きです。


このベアは プレゼントにということでオーダーいただきました。 
足の裏には ご依頼主様ご希望の 記号や数字を刺繍しました。

きっと 大切な意味があるのでしょうね。
お二人のきずなを感じます。




飾りは 有料オプションです。
アイのお色をご相談するときに合わせて 
2種類の中からお選びいただきました。

※ 大きめのオーダーベアの飾りは 有料の場合 レースやタッセルで
いくつか用意しますので お選びいただくことができます。
 オプションをご利用いただかない場合は 
手持ちのリボンから合うものをお付けしています。

プレゼントにテディベア。
記念日にテディベア。
いつも傍らにテディベア。

テディベアっていいですね。
 
  

Posted by ようこ │コメント(0)

2015年10月09日 08:17  カテゴリ:■作品紹介カテゴリ:テディベア№35カテゴリ:G

オーダーベア紹介 お誕生日プレゼントに。



先日完成&お迎えに来て頂いた 女の子への
お誕生日プレゼントとしてオーダーいただきました、テディベアです。

とても優しくさわやかな ミントグリーンの柔らかいモヘアでお作りしました。
少し画像が暗くて 実物の綺麗なお色が出ていないのが残念です。

アトリエにお母様とお嬢さんとでお越しいただき、
相談しながら お嬢さんに好きなモヘアを選んでいただきました。

ベアの大きさも アトリエには 9~85サイズまでありますので
実際に抱っこしながらお選びいただけます。

アイのお色も 制作途中で仮付けしたもの数色からお選びいただきました。



しっかりつめて、しっかりジョイントしておりますので
自分で立つことができますよ。




今頃 一緒にお迎えに来てくれたピースくん(先輩くまちゃん)や、
たくさんの仲間と、
そして 温かい家族のみなさんの中で
いいお顔で過ごしているのでしょうね。
幸せなベアをつくらせてくださって ありがとうございます。



*************************************
ベアのサイズ:№35(身長約40cm)
詰め物:木毛・化繊綿
ジョイント: ハードボード フルジョイント
モヘア: ミディアムディストレスモヘア(G) 毛足2.5cm
*************************************

  


Posted by ようこ │コメント(0)