がまぐちパンダちゃんとお友達のオーダー方法



SmileyMom HPはこちらから


《連絡事項》


オーダー進捗報告

1/12 更新しました


 テディベア教室ブログ

1/6 更新しました

7/16 教室連絡更新


《参加イベントのご案内》


2019/3/16

テディベアフェスティバル東京

恵比寿ガーデンプレイス(通路エリア)


《完成品の販売》


【ネットでの直接販売】

ブログで初売り

販売期間1/6-1/12

>>>SmileyMom TeddyBear Shop


【委託販売】

神戸市タイムロマン様

お取り扱いいただいています

>>>販売作品はこちら


ティートレード様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります


日本テディベア協会様

全国各地の百貨店を巡回してくださっています

>>>巡回スケジュールはこちら

販売作品は随時追加してまいります




2018年12月14日 09:19  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:テディベア№17カテゴリ:テディベア№10カテゴリ:テディベア№9カテゴリ:ネコ(№17)カテゴリ:ネコ(№10&9)カテゴリ:ウサギ(№10&9)カテゴリ:キツネ(№20)カテゴリ:キツネ(№17)カテゴリ:キツネ(№9)

ドルパ40 販売作品が出揃いました


今週末の ドルパ40@東京ビッグサイトで販売する作品がすべて完成しました。
上の画像の子たちと
がまぐちパンダちゃん1体です

身長9cm~17cmがメインです。



ざっと画像で参加作品の紹介を・・・。
















 


 

 

 

 

このほかに 9cmと15cmのベアを 5-6体追加しました。
たくさんそろえて 皆様のお越しをお待ちいたします。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年11月30日 20:50  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■ネコカテゴリ:ネコ(№17)

ネコちゃん 2匹

肉球付けがやっと終わって
白猫ちゃんが完成しました。

オッドアイにしようかなとも思いましたが、
ちょっと鋭い目力の金茶色にしました。

オリーブ色はかわいらしい感じなのにくらべて
きりっとした表情です。

金茶色のアイ


オリーブ色のアイ


大きさは、このくらい
たっちして 17cm強です。




それぞれ
メーカーが違うアルパカです。
密度や柔らかさ、毛の長さが違います。

12/5-6 に販売・実演で参加する
クリスマステディベアコレクションNagoya2018
で販売します。

おうちが決まらなかったら、
その次の
12/16 ドールズパーティ40@東京ビッグサイト
に連れていきますね。
(ドルパ用に 白猫ちゃんを1匹すでに確保してあります)






  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年11月29日 08:50  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:テディベア№23カテゴリ:テディベア№17カテゴリ:ネコ(№23)

最近の作品

ここ最近は 予定外にイベント用の作品を前倒しに出すことにしたので
余裕なく 朝も昼も夜も夜中も制作しています。

12月5日から始まる
JR名古屋高島屋での
参加を決めた当初は そんなにたくさんの作品を持っていく予定にしていませんでした。

というのも まだ肘の具合がよくないのと
貧血もよくなっていないので(区rすりをさぼったから)、
先月の 名古屋三越のベアイベント同様 荷物を少なくして参加しようと思っていたからなんですが、

先月の三越で やはり 「手抜き感」が自分では許せず、

タカシマヤには 今までのように しっかりラインナップをそろえて
持っていきます。
ということで、
12/16のドルパや 3月のベアフェス用に準備しかかっていたものを
前倒しで高島屋に連れていくべく、あたふたしています。


でも まぁ、なんとか 追加の作品も仕上がってきました。

№17

猫の肉球は今頑張っています。


まだ 写真を撮る余裕がないので
集合写真。

上段の大きいベアと
ピンクベアが抱っこしている 猫2匹は
前回からの持越し。

大きいベアや猫は 制作に時間がかかるため
委託に出したり ネットショップでおうち探ししたりはせず、
次回に持ち越すことにしていました。

それ以外が 一番下の画像のものを含めて 今回の新作です。


一番手前の クマ・パンダ・ウサギは、
がまぐちシリーズです。
イベントでの販売は 今回が初めて。



今回の目玉は がまぐちシリーズの販売もそうですが、
可愛くできたこの子が一押し。


 
(FHの№23)

付け襟がかわいいハート
素材や飾りに工夫して もっとかわいいのを作りたくなっています。
時間をつくって お花の刺繍の付け襟をつくりたいな。

おうちが決まらなかった仔は
大きめベア以外は ドルパに連れていきます。
(№17とネコちゃんとがまぐちシリーズ)

  

Posted by ようこ │コメント(3)

2018年11月21日 21:39  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:テディベア№23カテゴリ:■テディベア

毛足長めのラティニティモヘアでも かわいい!

いつも ラブリーなベアでご紹介している №23の型紙×Hタイプのモヘアが
私の作るベアの中で ラブリー1番さんハートを思っていましたが、

先日オーダーで №23の型紙×毛足長めのラティニティモヘア(FH)をおつくりして
とってもラブリーだったので、
こんどは 久しぶりに №23×FHにチャレンジしました。

すると、
なんと、この可愛さにハート






あまりの可愛さに
かわいい襟を作ってあげちゃいました。

モヘアの厚みが ずいぶんあるので 縫うのが少し大変ですが、
もこもこの仕上がりは ほかのモヘアでは なかなか出ません。

モヘアが変わると表情もガラッとかわります。
型紙とモヘアの種類の組み合わせを いろいろでつくるのは楽しくて
きりがありません、

  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月26日 19:46  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■ネコカテゴリ:ネコ(№17)

リクエストの 白猫ちゃん

先日参加したイベントで
お客様に
おうちの猫ちゃんに似せて作れないかと ご依頼を受けまして、

毛の長さや お顔の表情はつくって見ないとバランスがわからないからと、
オーダーではなく 「リクエスト」として承ったネコちゃんです。

(リクエストとは、
 今まで作ったことのある作品を 
 何かのイベントの時の制作時に合わせて同時進行で作らせていただき、
 お顔を見たからご購入かどうか決めていただくシステムです)

本来作ったことのないものは
リクエストでもオーダーでもお受けしないのですが
見せてくださった愛猫さんのお写真がとてもかわいくて
美しかったのと、

ちょうど 毛足の長さ違いで
手触りの良いアルパカ素材を数種類そろえたところでしたので
これもご縁だと思い
作らせていただきました。


2体作ったところでイメージに近いかどうかお伺いしたところ
相違点と 近いところがあるとのことでしたので
それらを総合して もう1体作りました。

3体中 毛足の短かった子は他でおうち探しすることにして
今度お会いした時に 2体からお選びいただきます。

下の写真の左側の子を
次の機会に(イベントか、インスタグラムからか。。。考えます)で
販売いたします【予告】。


右側の子は ご依頼主様のお目にかないました。





新しく作ったもう1体を加え
この2体から お選びいただきます。
微妙に 要所要所の毛足の長さが違います。
4種類のモヘアを駆使して作りました。





じつは私は 猫にほとんど触ったことがなく、
遊んでももらえていないので
作品にするにあたって、
ほとんど見た感じと想像の産物として作っていました。

ところが 最近
主人の実家で家猫として のらちゃんを迎え入れたとのことで
初めて 抱っこしてきました。
のらちゃんだったのに
私に心を許してくれて
もう何でもさせてくれるんです。

ちいさいころから 犬は家族でしたが
なついてくれた猫は初めてです。

ちょうどそんなタイミングで
大切なネコちゃんんご依頼を受け、
抱っこしたときの あのするんとした感触や
こちらを見つめるまなざしを
思い浮かべながらつくりました。

(抱っこさせてくれたネコちゃんは 茶トラなんですがね) 


最近猫ばっかり作っているんですが
これもご縁なんだなと思いました。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月25日 21:33  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■ネコカテゴリ:ネコ(№10&9)

【作品紹介】 ミニチュアキャット (№9)

今日は 制作日で
朝からアトリエで黙々と作業できる日だったんですが、
午後から通院の予定があり、
大きなものを手掛けるには
ちょっと時間が短い。

なので
小さいものの仕上げをすることにしました。

ジョイントまでできていた
ミニチュアサイズのネコちゃんの
スタッフィングとお顔つくり、肉球付け。

4時間で2体仕上げました。





この毛足長めのミニチュアファーは
もう廃版になったそうですので
手元に生地がある限りの制作となります。
あと、いくつできるかな・・・。


12月に 東京ビッグサイトでの ドールイベントに参加します。
そのための作品つくりを コツコツと進めています。
このイベントには
ドールに抱っこしてもらえる小さいサイズをメインにそろえる予定です。

この猫ちゃんは 「№9」で
スーパードルフィでいうと
幼SDに 似合うサイズです。

もう1サイズ上の 「№10」だと
ちょっと大きいネコちゃん抱っこしてる って感じになるかな?


後ろの青目と茶色目のネコちゃんが 「№10」、
手前の子3体が 「№9」です。

小さい作品がたくさんそろうと かわいくって うれしくなります。


  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月13日 07:00  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■キツネカテゴリ:キツネ(№17)

【オーダー作品紹介】 ピンクの森のきつねちゃん Sサイズ

昨日 ご依頼主様のお手元にお届けできました、ピンクのきつねちゃんです。


グレー&グリーンで 森のきつねちゃんをずっと作ってきましたが、

ピンクの仔もできますか? とのお問い合わせにお答えして
いつもの森のきつねちゃんの色違いでおつくりしました。

(ちょうど色違いのモヘアがありましたので。よかったです)


お座りがとっても上手なきつねちゃん。

手足の伸ばしても なんだか愛嬌があってかわいいです。


手を ばんざーい させると 寝そべりポーズになって
これもまた かわいいですよ。

きつねちゃんオーナーの皆さま、お試しくださいね。
 


いつもの 森のきつねちゃんは こんな子です。

手のひらにちょこんと乗るサイズはSサイズ
(今回ご紹介の ピンクのきつねちゃんもSサイズ)。

手前ののっぺらぼうの 手のひらに収まるサイズは 今制作中の
ミニチュアサイズです。

森のきつねちゃんは これからも 
モヘアの在庫がある限り作ってまいりますので
皆さんどうぞ よろしくお願いします。

オーダーもお受けできます。
オーダーでは 色は今まで制作したもの (<<<ご覧ください)
の中からお選びいただきます。

サイズは 3種類、
目の色は 何種類かからお選びいただけます。

 



  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月03日 11:34  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■雑貨類カテゴリ:■パンダちゃん

がまぐちパンダちゃん 大活躍



昨日は、暗くなりかけでの撮影でしたので、
あらためまして、
スタジオで撮影しました。


家の鍵とアトリエの鍵を、
パンダちゃんのお腹の中のリールに
付けました。




車の鍵は、大きめですが、
すっぽり入ります。



さらに、ICカード(写真のはd・pointカードです)もこの通り。


バッグチャームのように、
バッグにかけて、
この秋のお出掛けに大活躍してくれそうな
パンダちゃんです。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年10月02日 19:14  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:■雑貨類カテゴリ:■パンダちゃん

【作品紹介】 パンダちゃんのがまぐちです。

ずーっと デザインで迷っていた、
【パンダクロシェット】。
クロシェットじゃなくて、がまぐちになったけど、
鍵も入れられる、ということで
【パンダクロシェット】改め、
【がまぐちパンダちゃん】完成です。


クロシェットというと、
下から鍵を出し入れするイメージがあるのですが、

それを、このパンダで実現しようとすると、
パンダちゃんのふっくらしたボディラインが生かしきれなくて、
やめました。

では、ご覧ください。








おなかが、ぽってりしていて、
袋になっているので、
ベアのクロシェットやICカード入れより、
たくさん入ります。

中にはリールを付けることもでき、
わたしは、アトリエの鍵と家の鍵をリールに付け、
車の鍵は、そのまま入れて使います。
ICカードも入ります。

これは、試作として作りましたので、
自分用。
カバンに、バッグチャームみたいにつけて、毎日一緒にお出掛けします。

オーダーも受け付けます。
オーダーの場合は、色を選べます。
(ありがたいことに
ここのところ、ぱたぱたぱたとオーダーをいただきまして、
今からのオーダーは少しお待ちいただきます。すみません。)

次のイベントに間に合うかわかりませんが、
でき次第イベントでも販売したいと思います。

まだ、お値段の設定ができていませんでした。
オーダーをお考えの方がいらっしゃいましたら、明日以降にお値段を決めますので、その後のお返事となります。しばらくお待ちくださいませ。すみません。  

Posted by ようこ │コメント(0)

2018年09月14日 17:57  カテゴリ:【作品紹介】カテゴリ:テディベア№35

【オーダー作品紹介】 胸元ふわふわテディちゃん 肉球も付けました

ご依頼主様に お写真をお送りいたしましたので
こちらでもお披露目いたしますね。

№35サイズ(身長38cm)のベア2体です。

2体とも オーt-クチュール用高級モヘアを使用しています。

※オートクチュール用モヘアとは、
プラダやシャネル、グッチなどが コートやバッグを作るために
シュタイフシュルテ社にオーダーして 織りあげられたモヘアです。
テディベア用のモヘアとほぼ同じです。


胸元には 毛足のとても長いロングモヘアをあしらった
ふわふわなベア君たちです。



ネイビーのベアは 毛足4cmのとてもゴージャスな毛並みです。
茶色のベアより 一回り大きく見えるのは
この毛足の長さによるものです。

顔の輪郭も大きくなりますので 少し大きめのアイを入れています。









足の裏は 肉球をプラスしました。
ひと手間で とってもチャーミングになりました。

連休明けには お手元に届く予定です。
ご依頼主様、もうしばらくお待ちくださいね。
ベア君たちをどうぞよろしくお願いいたします。


ネイビーのベアも、茶色のベアも、
モヘアの在庫がございます。
同じものがおつくりできます。

ご依頼、ご質問は ブログTOPの「メッセージを送る」からお送りください。


  

Posted by ようこ │コメント(0)